SIMフリースマホについて解説。メリット・コスト・節約法・海外使用

格安SIM速度比較ランキング
格安SIM速度比較

SIMフリーとは?

携帯電話にはSIMカードと呼ばれるもICチップが入っています。そのICチップが入っていることによりメールや電話の機能を使うことが出来る様になっているのですが、携帯電話によってはSIMカードを読み込んだものしか使えないというものがあります。このロックされている状態のことをSIMロックと呼び、SIMロックを解除しない限りは違うSIMカードを使用することが出来ないと言われています。そしてこのSIMロックされている状態のものをロック解除することによりどんなSIMカードでも使用できるようになるといわれています。このロックを解除した状態のことをSIMフリーと呼びます。今はもともとSIMロックされていない状態の端末も発売されているため、絶対にロックをされているものばかりということはないのですが、中には携帯会社にお願いすることによりロックを解除しなければならないということもあるようです。SIMフリーにすることにより何かメリットはあるのかと思う人もいらっしゃると思うのですが、実はSIMロックがされていない端末には自分で購入したSIMカードを使用できるというメリットがあります。これは家電量販店で販売されているSIMカードになるのですが、携帯会社と契約をするよりも毎月の携帯電話の利用料金を抑えることができるものです。とってもお得なことですよね。SIMフリー端末でしかこの家電量販店で販売されているSIMカードを使うことが出来ないので携帯電話代を抑えたい人にはオススメになります。

SIMフリー端末について

携帯電話やタブレットはSIMカードが挿入されていることによりメールや電話の機能を使えるようにできると言われています。そしてこのSIMカードについてなのですが、家電量販店で販売されているSIMカードを使う方が携帯電話のお金を抑えることができるといわれています。しかし、SIMカードは携帯電話によってはSIMロックという他のSIMカードが使えないようにロックされている機能もあるようです。ロックを解除することができるようなのですが、ロック解除をした状態のことをSIMフリー端末と呼びます。このSIMフリ-端末にすることにより、家電量販店で販売されているSIMカードを使えるようになり、コストを抑えることが出来ます。このSIMロックをされている携帯電話については、SIMロックを解除しなければSIMフリーの状態にはなりません。では、どのようにしてロックを解除するのかと言いますと、実は自分ではロックを解除できないのです。これは携帯会社によっても違うのですが、携帯がSIMロックがかかっている状態であるとわかった場合は、初めに契約している携帯会社にもっていくことが必要になります。携帯会社によって費用もことなるのですが、平均的には3千円程度用意しておけば大丈夫なようです。SIMロックを解除することによりSIMフリーの状態になり、格安のSIMカードを使用できると言われていますので、携帯電話代が気になる人や、携帯にコストをかけたくないという人はSIMカードを別に購入してみるといいですね。

SIMフリーのコストについて

携帯電話がSIMロックされている状態の場合、SIMロックを解除する方法があります。携帯会社に持って行くことにより端末のSIMロックを解除してくれるようです。コストについては機種によってもさまざまなので、自分がしてほしい端末をSIMロックの解除をしてもらいたい場合は一度問い合わせてみるのが一番早いですね。そしてこのSIMロックを解除することにより、携帯会社と契約するのではなく、ネットの回線だけの契約ができるようになるのです。どのような方法でそれを行うかといいますと、まずは家電量販店に出向くことが必要になります。家電量販店で購入することにより購入したSIMカードとの契約になりますので、携帯会社と契約するよりもコストを抑えることが出来るのです。私も携帯代はもう少し抑えたいと思っているところです。携帯代だけで1万円を超えてくると生活に大ダメージをうけます。そんな携帯代を抑えるために、私もSIMフリー端末を使う事により携帯代をとても抑えることが出来ました。家電量販店に行き、SIMカードを探していると店員さんが説明に来てくださいました。初期設定などもわからないことがあれば相談して下さいと言われていたので、安心できました。SIMカードで契約した月額料金と通話料金しかかからないのですが、通話はほとんどしないので携帯会社と契約していた時よりは半分以上コストを抑えることが出来ました。SIMフリー端末で大助かりです。主婦の方にはぜひオススメしたいですね。

SIMフリーで節約?

携帯電話やタブレットの端末によってはSIMロックというものがかかっているものがあります。このSIMロックを解除することによりその端末はSIMフリーとよばれるようになります。SIMフリ-の端末になると節約ができるといわれています。しかし、端末をSIMフリーにするための解除方法は携帯会社にお金を支払って解除してもらうことになります。節約ができるといわれていますが、解除するのにはお金がかかるということでは節約できていないですよね。実は、解除するのにお金はかかってしまうのですが、毎月かかってくるお金についてはとても削減することができますSIMロックを解除するのにかかる費用としては3千円程度なのですが、毎月携帯会社に支払っている携帯代をSIMカードを変更して使うことにより5千円程度抑えることができるといわれています。携帯会社にもよりますし、プランによってもコストをいくらぐらい削減できるかは変わってきます。SIMフリーにすることにより、携帯会社と契約するのではなく回線だけを購入することになりますのでとてもコストを削減できるといわれることに繋がります。私の場合は、私と旦那だけが携帯をもっているのですが、2人ともSIMカードを自分で購入したことにより携帯代がとても抑えられるようになりました。今までの携帯代がとてももったいないような気がします。子供も持つようになるともっとコストがかかりますよね。なるべく節約できる方法で携帯電話を使えるといいですね。

SIMフリースマホの海外利用について

携帯電話やタブレットの端末によってはSIMロックというものがかかっているものがあります。このSIMロックを解除することによりその端末はSIMフリーとよばれるようになります。SIMフリ-の端末になると節約ができるといわれています。しかし、端末をSIMフリーにするための解除方法は携帯会社にお金を支払って解除してもらうことになります。節約ができるといわれていますが、解除するのにはお金がかかるということでは節約できていないですよね。実は、解除するのにお金はかかってしまうのですが、毎月かかってくるお金についてはとても削減することができますSIMロックを解除するのにかかる費用としては3千円程度なのですが、毎月携帯会社に支払っている携帯代をSIMカードを変更して使うことにより5千円程度抑えることができるといわれています。携帯会社にもよりますし、プランによってもコストをいくらぐらい削減できるかは変わってきます。SIMフリーにすることにより、携帯会社と契約するのではなく回線だけを購入することになりますのでとてもコストを削減できるといわれることに繋がります。私の場合は、私と旦那だけが携帯をもっているのですが、2人ともSIMカードを自分で購入したことにより携帯代がとても抑えられるようになりました。今までの携帯代がとてももったいないような気がします。子供も持つようになるともっとコストがかかりますよね。なるべく節約できる方法で携帯電話を使えるといいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)