U-mobileの開催中のキャンペーンについて

格安SIM速度比較ランキング
格安SIM速度比較

Umobileのインターネット速度について

MVNOは各社が種々のサービスを提供していますが、Umobileは数あるサービスの中でも、262.5Mbpsのdocomo 4GLTE回線を使った格安スマホサービス。注目すべきは回線速度の速さと、対応エリアの広さでそういった点で安心できるサービスということができます。

Umobileの通信制御

キャリアもMVNOもそうですが、契約者が同じ条件で利用できるよう、データ通信を多く利用したユーザーには、速度が制限されます。具体的には3日あたりの通信容量が、あらかじめ決められた容量を超えたことが分かったユーザーは、200Kbpsまで通信速度を落としてしまうことによって、全体の通信環境を適切に維持しています。利用日の直前3日間のデータ通信の使用量が決められた容量を下回れば、自動的に速度制限の処置は解除されます。通常の使用量であればまず引っかかることはない制限にはなります。直近3日間の規定通信量は発表されておりません。

Umobile評価

Umobileの利点は、あの高速通信のLTEが使い放題というプランは大きな魅力です。LTE回線を使用した高速通信が容量制限なく使えるというのは、他のMVNOには、ほとんどないプランです。高速通信が使い放題というプランを利用すれば、ライバル他社から乗り換えることで 、月ごとのスマホ利用料金を大きく抑えることもできそうです。

通話SIMなら、毎月最大600ポイントバック!

多くの人が利用している人気動画配信サービスU-NEXTにおいて利用することができる、U-NEXTポイントを毎月ゲットすることができます。貰えるポイントはLTE使い放題2プランでは毎月400ポイントで、それ以外のプランでは毎月600ポイントです。U-NEXTでは、1作品の視聴に300円ほどかかるので、600ポイントが付与されれば1ヶ月に2作品、無料で視聴することができます。大手の動画配信サイトなので、新旧の映画からアダルト作品まであらゆるジャンルの動画を楽しむことが出来ます。毎月の利用料金が3,000円ほどにしかならない契約なのにもかかわらず、400~600ポイントも還元してもらえることは、とてもお得なサービスで魅力的です。

Umobile格安SIMとは?

MVNOの一つである、Umobileは、動画配信サイト「U-NEXT」を運営している株式会社U-NEXTが運営しています。この会社は2015年に東証一部上場企業となっており、上場企業という信頼感もありますし、まだ知名度の低い企業の中では珍しく、人気MVNO5本指に入るほどの実力派です。サービス内容で目を引くのが、LTEの高速通信が制限無しというプランがあることで、これを採用している企業はMVNO業界ではわずかしか見当たりません。通信制限を気にせずLTEを利用したい方にはUmobileが良いと思います。という背景から、Umobileの評判から最新キャンペーン情報までまとめたレポートです。話題のUmobileについて、ご理解頂けるかと思います。

docomo回線網を使った格安SIM・格安スマホ

動画配信サービスでおなじみのU-NEXTが運営しているUmobileは、docomoの回線を借りてサービスを提供しています。ですのでもちろん通話品質はドコモと同じですし、サービスエリアも非常に広い範囲となります。ですので、非常につながりやすいです。docomoのスマホを使っている方であれば、大体の機種は変更せずに利用できます。もちろん、Umobileが販売しているSIMフリースマホのセットを買うことも出来ます。docomoのスマホをお持ちの方であれば初期費用としてはSIMカードの契約だけとなりますので、新規でスマホを改めて買いなおすようなことも必要ないのです。Umobileならdocomoの快適な通話環境をそのままに、月額利用料を抑える事ができますね。

LTEが無制限!

LTE無制限プランを設けることによって、Umobileはオリジナリティを打ち出していますが、多くの競合他社が実現できていないプランのため、こうしたプランはUmobileが高く評価される一因となっています。LTEの高速回線を制限なく利用したい人にとっては、このブランはそうした上限を気にすることなく快適なスピードのまま使い続けられる非常にありがたいプランです。気になる料金も無制限プランでありながら月額2,730円からメニューが用意されています。非常にリーズナブルなプランと言えますが、他社のキャリアと比べてもそれは明白です。毎月の通信量が多い人には、嬉しい料金設定といえます。格安スマホでLETの使い放題プランを利用したいのであれば、U-mobileはとてもおすすめです。LTE使い放題プランの詳細は、Umobile公式サイトでご確認ください。

ネットで即日MNPができる!

Umobileは即日MNPに対応しています。MNP届け出方式を使っているUmobileでは、ネット上から簡単な手続きを済ませるだけで、携帯が使えなくなる期間はなしでMNPができます。以前は、即日MNPをするためには実店舗に赴くことが不可欠でしたが、自宅や旅行先でもMNPによる回線の切替が出来る為、どこにいても即日MNPが可能となっています。携帯が使えなくなる期間が障壁となり、乗り換えをためらっていた方も、もうこれで安心です。手続きの方法は非常に簡単で、SIMカードが手元に届いたらUmobileマイページにアクセスして回線切替ボタンを押すだけです。今まで乗り換えは手間がとお考えの方もこの機会にご検討下さい。

Umobile料金と解約

Umobileの使用を検討するために、料金形態や通信速度について紹介しましょう。現在使っているスマホの月々の料金と比べると、Umobileならどれぐらい節約できるでしょうか。比較対象できると思いますので是非とも参考になさって下さい。では、料金プランの詳細をチェックしていきましょう。

Umobileの月額費用

Umobileの料金プランに関しては、データ通信を行う専用のSIMと、音声通話が可能になっているSIMとがあります。番号が070、080、090で始まるものは音声通話SIMとなるので、従来のスマホと同じ使い方をしたいのであれば、データ通信専用SIMではダメで音声通話機能付きSIMを選ぶ必要があるんです。通話SIMの月額プランは、3GBプランで、1,580円、5GBプランで1,980円、LTE使い放題プランで2,980円、LTE使い放題プラン2で2,730円となっています。

データSIMの料金プランは、1GBプラン:790円、5GBプラン:1,480円、LTE使い放題プラン:2,480円です。

月々の料金がLTE使い放題プランと比較して、250円ほど割引されるお得なプラン内容となっています。

Umobileの解約制限について

Umobileの解約制限と解約手数料について、説明していきます。解約の話ですが、データ通信専用SIMのみをお使いの場合でしたら、最低利用期間については全く気にすることはありません。契約を解除したいと思ったら、余計な手数料を支払うことなく行えるのは嬉しいことですね。一方通話SIMについては、最低6か月の利用が必要になってきます。最低利用期間内である6ヶ月以内に解約してしまうと、契約を違反してしまいますと6,000円の費用が発生しますのでご注意お願いします。しかし、大手キャリアの場合は、最初の縛り期間が自動更新されますが、格安スマホの場合は自動更新とはならないという点で、7ヶ月以上利用すればいつでも解約できますし、違約金もかかりません。

LTE使い放題2の2年縛りは?

他のプランと違い、LTE使い放題2プランの場合、解約の際に、他の契約とは異なる制限が設定されています。契約後6ヶ月以内に解約の手続きをとった場合、9500円の違約金をお支払い頂くことに7ヶ月~12ヶ月目で解約をする場合では解約手数料は3,500円となります。解約以外にも、11ヶ月以内のプラン変更にはプラン変更数料として3,500円が請求されます。以上の様に、他プランとは異なるケースが発生するので念頭に入れておく必要があります。一見デメリットのように見えますが、その分、月額費用が毎月250円割引となるプランですので、最低でも1年以上使うことを前提としている方々にとっては、「LTE使い放題2」の方が、毎月の通信費を節約できます。

いま開催中のキャンペーン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)